水曜日のダウンタウンで芸人大トニーブチギレ⁉世間の反応は?

人気お笑い番組「水曜日のダウンタウン」の5月30日放送の回での企画内にて
お笑いコンビマテンロウの芸人大トニーの言動が話題を呼んでいます。

話題のシーンの動画がYouTubeでアップさえていたので
まずはこちらをご覧ください。

これは・・・
すごい剣幕ですよね。
しかし、過酷な規格であるがゆえにこのようなシーンは
まぁ当然である意味リアルな画なのかもしれません。

「マジ気持ちわりぃ!」
「おい!偉ぇやつ出てこいよ!」
「全然面白くねぇんだよ!若手芸人使ってよ!」
「お前らのやってることなんてお笑いじゃないからな!」

といった言動が放送されています。

ケンドー小林さんがプレゼンする人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のエピソードを再現する
「数珠つなぎ企画で1番過酷なのジョジョの鉄塔システム説」というものでのシーンです。
鉄塔(倉庫内の鉄格子の中)に閉じ込められた芸人が
身代わりとなるほかの芸人を呼び出して閉じ込めることで自身が脱出できるというもの。
深夜の倉庫であることや、テレビの企画であることがばれてはいけないことなど
多くの縛りがある中でのこの企画は非常に過酷なものだったと想像できます。

また、大トニーさんはほかにもこの番組内で
過酷な長時間企画などに挑戦していることでも有名です。

世間の反応は?

SNSでの声を紹介していきます。

世間の意見は賛否両論分かれていて
大トニーさんの反応に
「怖い」や「引く。」などの
否定的な意見のものや
「あの場面ではしょうがない」
など擁護する意見が見られました。

私が見た感じだと擁護派が多いように感じました。
また、
「面白かった」や「お疲れ様でした。」
という意見も多数確認できています。

放送後、大トニーさんは
「お見苦しいとこをお見せしてしまい申し訳ありませんでした。」
ツイッターで謝罪しています。

水曜日のダウンタウンの基本情報


2014年4月からTBS系列で放送されている人気お笑いバラエティー番組です。
様々なお笑い芸人が企画した00な説を
検証することが人気で話題となっています。

出演者の過去の不祥事やコンプレックスを強調するなどといった
悪意のあるようなきわどい演出も見どころです。

ハードルの高いどっきり企画や長時間企画は
非常に過酷なロケなどでも有名で
そこから生まれるハードな映像も非常に魅力的になっています。

今回の大トニーさんのように
たまにSNSなどで叩かれる?ような映像もあります笑
そういったものもある意味見どころですね。

人気の企画として、
・「スシ食いねェ!」のテンポで歌詞通りに寿司食うの不可能説
・先生のモノマネ プロがやったら死ぬほど子供にウケる説
・クロちゃん嘘ツイート監視企画
・金田一のトリック アクロバティックすぎてほぼSASUKE説
などが話題となっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする